【今整体院は頭痛専門の整体院です】

頭痛に悩む人は、日本で約3,000万人いると言われています。頭痛といっても症状が軽いものから薬を飲むほどの激痛まで様々です。

 

今整体院では、つらい頭痛でお困りの方が多く来院されています。朝起きて頭が痛いと気分も悪く1日損した気持ちになりますし、出来れば薬に頼りたくないですよね。

 

つらい頭痛でお困りの方は最後までご覧ください。


頭痛にも種類がある

頭痛には急性のものと慢性のものがあります。

そして危険度で分類すると、命に関わる頭痛とそうでない頭痛に分けられます。

 

危険な頭痛には、くも膜下出血脳腫瘍など病気によるものがあります。一方、危険ではない頭痛には、片頭痛緊張型頭痛があります。

 

緊張型頭痛は、慢性頭痛の7~8割を占めると言われています。

緊張型頭痛

肩こり、眼精疲労からくる頭痛で、慢性頭痛の中でも圧倒的に多いのが緊張型頭痛です。

これは筋肉の「コリ」や「張り」からくるものです。

 

特徴は後頭部や側頭部、または全体的に絞めつけられるように痛みます。頭痛だけではなく、首こり(痛み)や肩こり(痛み)を伴ったりします。

症状は、朝はたいしたことがなくても、仕事をして夕方になると痛くなります。

 

肩こり以外に、眼精疲労などがさらに症状を強めて悪循環の元に。1日中座って、パソコンや書類を見て作業している方は要注意です。猫背による酸欠も原因の1つです。

 

緊張型頭痛は血行を良くすることで症状が軽減します。

体を温めることが重要です。

片頭痛(偏頭痛)

慢性頭痛の中で、ストレスや自律神経の乱れなどが原因で起こるものが片頭痛です。

自律神経はストレスの影響を受けやすく、過度のストレスで働きが乱れると、多くの症状を訴えます。片頭痛もそうした症状の1つです。

 

症状は筋肉性のものより重く、ズキズキと脈打つ痛みが続くことがあります。片頭痛は20~40代の女性に特に多く、ひどいと吐き気を伴うこともあります。

 

また、片頭痛は脳血管が拡張しすぎて起きているため、体を温めるのは逆効果です。血流を良くしてはいけないので、長風呂、サウナなども控えましょう。規則正しい生活が頭痛の予防に繋がります。

 

ひと口に頭痛といっても症状によって対応は変わります。

また、薬に頼ることによる「薬物乱用頭痛」にも注意が必要です。


バランスを整えながら施術していきます

今整体院に来られる方の多くは、首・肩まわりを支える筋肉が緊張して硬くなっていることがほとんどです。また、内臓の疲れから筋肉が弱り頭痛が起こることも多いです。

しかし、緊張型頭痛と片頭痛では原因と対応がことなります。まずはあなたの頭痛の原因を密sけることが重要です。

 

今整体院では、独自の施術と生活指導で早期改善に導きます。


他の整体院、整骨院との違い

通常の整体院やマッサージ店

 

・痛い所ところのマッサージ

・電気療法や牽引療法

・塗り薬や湿布などの張り薬

・バキバキボキボキ系の矯正

 

など対処療法が多いです。その場で楽になっても、原因に対する施術が出来ていないのですぐ元に戻ってしまいます。

 

 

多くの場合、痛みの原因は痛む箇所以外にあります。

今整体院

 

・筋肉のバランス

・骨盤・骨格歪み

・呼吸、自律神経の乱れ

・血行・リンパの流れ

 

を整える根本的な改善を目指しています。その場の痛みだけを取ることが目的ではありません。症状の改善はもちろんですが、身体が良くなった後も「健康を維持できる体づくり」を目的としています。

 

その為にはあなた自身の努力も必要なため、施術終了後には「日常生活の改善点やアドバイス」等もお伝えしています。

 

また今整体院では、ぎっくり腰やむちうち症状のような重症ではない限り、安静にするのではなく可能な範囲で普段通り体を動かす指導をしています。その方が回復が良く、日常生活にも早く復帰できるからです。


ご予約・お問い合わせは今すぐ!!

022-385-7218

 (携帯・スマホの方は、番号タップで直接電話できます!)「ホームページのキャンペーンを見た」とお電話下さい。

 

※「こんな症状見てもらえるの?」などのご質問・相談だけでも気軽にお問い合わせください。来院を強制することはありません。

 

※出張中などで電話に出られない場合があります。電話が転送されるようになっているので、そのままお電話下さい。つながらない場合は時間を空けてからおかけ直しいただくか、お問い合わせフォームよりご予約下さい。 

その他、肩の痛みを伴う症状