糖質制限を始めた理由【仙台今整体院】

こんにちは!

仙台駅東口(若林区)今整体院です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

今日はなぜ糖質制限を始めたをお伝えしていきます。

 

私も35歳になりました。見た目に気を使っているのでまぁまぁ若く見られます。

 

ただ30すぎた頃から「死」について考えるようになりました。

人生90年計画でも3分の1は経過してますし、同世代の「死」もメディアから知る機会があります。

 

最近、ある病気で亡くなった方が生前こう言ってました。

 

「お父ちゃん、お母ちゃんからもらった体は公衆便所じゃない」

「自分が良いと思って取ってた、アルコール、たばこ、添加物」

「体に毒放り込んじゃいかんね」

「生きろよ」

 

食べる事は生きる事です。体で作れない栄養素は食べ物から摂取する必要があります。

食べる事は生きる事です。だからこそ正しい知識を身につけ、行動する必要があります。

 

食を変えるだけで体は変われると思います。

寿命や病気など、もしかしたら肩こり・腰痛になりにくい体になるんじゃないかと

今は勝手に思っています。

 

 

私が身につけた知識経験はどんどん還元します。

一緒に良くしましょう!!

 

大きな目標としては平均寿命ワースト1、地元青森を平均寿命NO1にする事です。

 

 

 

では、また。