牛乳なら大丈夫?【仙台今整体院】

こんにちは!

仙台駅東口(若林区)今整体院です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

【牛乳なら大丈夫?】

昔から栄養豊富で飲んだら健康にいいとされている牛乳ですが、牛乳には乳糖という糖質が含まれています。その為、糖質制限で考えると避けた方がいい飲み物です。

 

確かに牛乳は低カロリーでたんぱく質、脂質、カルシウム、りんなどのミネラルが豊富ですが、牛乳100mlあたり5gの糖質量です。つまりコップ1杯で10gの乳糖を摂取することになります。

乳糖はクラトースと呼ばれ2糖類であるため消化吸収は穏やかです。日本人にはクラトースを分解する酵素(ラクターゼ)が多いと言われ、牛乳を飲むとお腹を壊しやすい原因になっています。

 

どうしても牛乳が飲みたい人は朝食の替わりや寝る前にホットミルクとして量は少なめで飲んでください。もちろん他の食事との兼ね合いが大切になるので糖質をコントロールする事はお忘れなく。

 

また、コンビニなんかによくある「イチゴ牛乳」や「コーヒー牛乳」は糖質がたくさん含まれているのでNGです。コーヒーに入れる際も少なめに入れて楽しんでください。

 

牛乳の替わりに豆乳を飲む人もいます。調整豆乳だと100mlあたり5g、無調整で3g程度の糖質量です。豆乳を飲むときは無調整の方が良いでしょう。

 

では、また。

 022-385-7218

 (携帯・スマホの方は、番号タップで直接電話できます!)

「ホームページのキャンペーンを見た」とお電話下さい。

 

 

※出張中などで電話に出られない場合があります。電話が転送されるようになっているので、そのままお電話下さい。つながらない場合は時間を空けてからおかけ直しいただくか、お問い合わせフォームよりご予約下さい。