砂糖ゼロ・糖類ゼロの落とし穴【仙台今整体院】

こんにちは!

仙台駅東口(若林区)今整体院です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

【ゼロゼロ詐欺にご注意ください】

ある日のこと糖質制限をしているクライアント様から差入を頂きました。

 

クライアント「先生、砂糖ゼロチョコレートです」

私「お~!ありがとうございます!」

 

私、早速成分表示を確認する。

私「・・・」

 

しっかり糖質が含まれています。しかも1本あたり約4g。

本人は気づかず1箱食べたそうなので、計算すると1箱5本×約4g=約20g

残念ながらアウトです。

 

砂糖も糖類もゼロなのに、なぜ糖質が含まれていたか?

 

【糖質と糖類の違い】

糖質:炭水化物から食物繊維を除いたもので、でんぷん・オリゴ糖・デキストリンなどの3糖類以上の多糖類と糖アルコール(キシリトールなどの人口甘味料)

 

糖類:ブドウ糖・果糖(単糖類)、砂糖や乳糖(2糖類)

 

今回のケースだと糖類(ブドウ糖・果糖などの単糖類、砂糖・乳糖(2糖類)がゼロだっただけであったという結果です。

 

〇〇ゼロは結果的にゼロでない事が多いです。うたい文句に踊らされず、冷静になって成分表示を確認してください。

 

皆さんも「ゼロゼロ詐欺」にはご注意を!!

 

では、また。

 022-385-7218

 (携帯・スマホの方は、番号タップで直接電話できます!)

「ホームページのキャンペーンを見た」とお電話下さい。

 

 

※出張中などで電話に出られない場合があります。電話が転送されるようになっているので、そのままお電話下さい。つながらない場合は時間を空けてからおかけ直しいただくか、お問い合わせフォームよりご予約下さい。