糖質制限をすると便秘になると聞きました【仙台今整体院】

こんにちは!

仙台駅東口(若林区)今整体院です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

【糖質制限をすると便秘になると聞きました】

糖質制限をすると便秘になる人とそうではない人個人差はあります。ちなみに私はそうでない人でした。むしろ以前より快調なくらいです(笑)

 

炭水化物を取らなくなると、それに含まれる水分と食物繊維が減ってしまう事から糖質制限をすると便秘になると考えられます。

 

東京大学で18~20歳の女性を対象に食事内容と便秘の関係について研究をしたそうです。研究結果を簡単に言うと白米を食べるグループに便秘が少ない事がわかりました。

 

その他、パン中心であったり肉や魚中心の食事のグループには食事と便秘の明らかな相関関係がみられませんでした。

結果から推測すると常時白米を食べている人が糖質制限をすると便秘になる可能性はあります。しかし糖質を制限したからと言って必ず便秘になる訳ではありません。

 

糖質制限の第一人者である医師は腸内環境が変わる3ヵ月を目安にすれば便秘も改善されると言っています。

 

気を付けてほしいのは糖質を制限するから便秘になる訳ではなく、食事を変える為、体が環境に慣れるまで少し時間がかかると思っていただけるといいです。

 

栄養素で言うとマグネシウムを多く含む物を食べると便に水分が含まれやすいです。病院でも便秘の薬として強化マグネシウムを処方するくらいです。

 

あおさや海苔などの海藻類やきのこ類に多くマグネシウムは含まれます。「海苔ときのこの味噌汁」なんか一石二鳥で便秘予防に効果的です。

 

 

では、また。