青魚がダイエットにいいと聞きました【仙台今整体院】

こんにちは!

仙台駅東口(若林区)今整体院です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

【青魚がダイエットにいいと聞きました】

 

青魚に含まれる魚油という脂があります。

その名の通り青魚(アジ・イワシ・サバ・秋刀魚)に含まれる油脂の事です。

 

牛肉や豚肉の脂は常温では固形ですが、魚の脂は液体です。

その為、アジ・イワシ・秋刀魚などの脂肪酸に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)などはサプリメントによく使われています。

 

これらは血液中で血の塊が出来るのを予防したり、過剰な中性脂肪を抑える効果があります。

 

EPA・DHAはオメガ3系脂肪酸に分類されます(アルファリノレン酸)

その他、オメガ3系脂肪酸には亜麻仁油、荏胡麻油も含まれるので青魚を亜麻仁油、荏胡麻油で調理してあげるとより健康に良いです。

 

オメガ3系脂肪酸は体内で作られない必須脂肪酸です。その為、必要な量を摂取するのは難しいので積極的に摂取した方がいいです。

 

以上のことから青魚と亜麻仁油、荏胡麻油の組み合わせは理にかなっているで是非レシピに加えてほしいです。

 

また、青魚はタンパク質としても優秀ですので、糖質制限の際には油と一緒に摂取しましょう!!

 

【おススメレシピ】

 

青魚と荏胡麻油のカルパッチョ

 

材料(2人分)

アジ     刺身用1尾

塩      少々

ベビーリーフ 適量

プチトマト  2個

蓮根     1/4個

 

カルパッチョソース材料

荏胡麻油   大さじ1

酢      大さじ1

醤油     大さじ1

柚子胡椒   小さじ1/2

 

作り方

 

刺身用アジに軽く塩を振る

 

蓮根は薄切りにして水にさらし、水気を切り素揚げ(糖質が気になる際は無くても可)

 

カルパッチョソースを混ぜ合わせる

 

器にアジ、ベビーリーフ、半分に切ったプチトマト、蓮根を盛り付け、ソースをかけて完成!!