1日何回食べるのが理想ですか?【仙台今整体院】

こんにちは!

仙台駅東口(若林区)今整体院です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

【1日何回食べるのが理想ですか?】

 

よく聞かれる質問の1つですが、結論から言えば何回食べても構いません。

 

一般的には1日3食朝昼晩しっかりが常識です。

 

芸能人で1日1食の方やドクターで1日5食を推奨する方がいたりするので、皆さん悩まれるとは思いますが、必要な栄養素とエネルギーが補えるのであれば何回食べても問題はありません。

 

「朝ごはんはしっかり食べましょう!」と言われますが、栄養を補充する点では少し注意が必要です。

 

そもそも午前中に動くエネルギーは前日の晩御飯を食べる事で作られます。

 

そして人は空腹に適用できる仕組みがあります。

 

朝食を抜くと太る、お腹が空きすぎると食後の吸収が過剰になる、食べないと動けないなど言われますが、科学的根拠ない都市伝説です。

 

当院では朝食を極力抜くよう指導しています。

 

どうしてもお腹が空いて困る、朝食べないと気持ち悪い方には糖質を抑えたおかずだけや水分をとるようにアドバイスしていますが、ほとんどの方はすぐ朝食抜きになれます。

 

常識にとらわれて食事をすることで肥満になったり、生活習慣病予備軍になったりと健康を害する結果につながっているので、1度常識を見直し生活を改める事も必要です。

 

「3食しっかり食べましょう」「朝食を食べないと倒れる」など1度疑ってみて下さい。

 

当院では1日2食(昼・夜)食べるように指導をしています。

 

私自身は1日1食(夜)で小腹が空いたらナッツやチーズ、コーヒーで済ませます。

 

それで1日中働いても倒れる事はありませんし、体重も維持できています。

 

最後にお聞きします。

 

「あなたは。本当に1日3食食べて、更に間食しても大丈夫ですか?」

 

では、また。