人口甘味料について【仙台今整体院】

こんにちは!

仙台駅東口(若林区)今整体院です。

本日もブログへの訪問ありがとうございます。

 

【人口甘味料について】

 

砂糖の代わりに人口甘味料を使用している食品がスーパーやコンビニで手軽に買えますし、人口甘味料を使った飲料水も自動販売機などで多く見られるようになりました。

 

中には「人口甘味料をを摂取すると、体が甘みを感じてインスリンが追加分泌されるから危険」と主張する人もいますが、人口甘味料でインスリンが追加分泌されたり血糖値が上がる事はありません。

 

かと言って人口甘味料入りの食品、飲み物がダイエットに効果的であったり肥満や糖尿、メタボ、心臓病などの病気防止に役立つと言った証拠もありません。

 

逆に人工的が病気のリスクを高めると言う論文もあります。

 

そして何より人口甘味料が人体にどういった影響を与えるかさえはっきりわかっていません。

 

 

まとめると、「人口甘味料が絶対的に安全で気にせず摂取して下さい」という訳ではなく、日常的に【砂糖】を摂取している人にとっては、「砂糖が体にとっての毒であり、人口甘味料をとるデメリットは砂糖をとるデメリットに比べてはるかに小さい」という事です。

 

人口甘味料を適度に利用し、砂糖を抑える事ができれば健康に多するメリットは大きいと理解して欲しいです。

 

人口甘味料の中でもおススメなのが【エリスリトール】という糖アルコールです。

 

砂糖の代わりにコーヒーに入れたり、煮つけや煮物などの料理に使うと糖質が抑えられるのでおススメです。

 

ぜひ、活用してみて下さい。

 

では、また。