顔の歪みの症例③:鼻の下の膨らみを何とかしたいとお悩みだった方( 20代 女性 保育士)

患者さん

20代 女性 保育士

お悩み

鼻の下の膨らみがコンプレックスで美顔ローラーなど色々試したがなかなか良くならないため、来院。

検査結果と施術内容

〇検査結果

  • 上部頚椎の歪み
  • 舌骨筋、頬骨筋の硬さ

〇施術内容

  • 頭蓋骨
  • 上部頸椎
  • 表情筋

の調整を行い、ホームケアの方法を指導し初回は終了です。

施術後の変化

施術3回目:表情筋が引き締まり鼻の下のふくらみが改善されました。

施術6回目:表情筋も柔らかくなり、フェイスラインもシャープになりました。鼻の下の膨らみもなくスッキリとしています。

考察

鼻の下の膨らみや長さは顔全体の印象を大きく変えます。スッキリ短い方が綺麗な顔といえます。

今回のようなケースには頬骨筋の硬さが影響を与えています。

歪みを整え、同時に頬骨筋を整える事で、鼻や頬まわりの問題は解決できます。